五十にしてボカロを知る!

50代でボカロPになった筆者の活動奮闘記

#253 洋楽カバーVocal版いよいよ投稿!~ボクの思い

Minnoさんに歌っていただいた音源、

いよいよYouTubeにアップしましたーーー!

 

※1/16追記: ニコ動にもアップしました。

www.nicovideo.jp

是非是非シェアをお願いします。

で、今回は、投稿にあたっての思い を書きます。

 

< この曲のボクにとっての意義 >

音楽活動再開から5年。 ようやく まともな音で制作ができるようになった。

その証になったと思う。

さらに、やっぱり人間のVocalの方がQuality高く、自分の表現したいことが表現できるな、 と改めて確認できた。

ボカロを使ったのは、音を確立するまではちゃんとした人にVocal頼んでもやってくれないだろうから。

音を確立したことで、歌ってくれる人が見つかった ということだ。

 

そしてもう一つ大きな意義は、 めざすべき方向性が定まった ということ。

やっぱり一番しっくりくるメロディは20世紀の洋楽ポップス。

さらにアレンジ的には、90年代、2000年代のユーロ系ダンス曲だ。

これを現代の4つ打ちアレンジの上にのせる

まさにこれこそが

"20.5th CENTURY PROJECT"!

 

自分の居場所が見つかったというこの上ないうれしさ 

に浸っている。

今まで、いろんな音楽をミーハーに好きになってあっちふらふらこっちふらふらな状態だったから、いったい何が得意なクリエーターだかアピールできず、活動が確立できてなかった。

今後はこの方向に集中してどんどん制作ペースを上げていくことにしたい。

やっとスタートポイントに立てた 感じだ。

役職定年することになってしてやっとねwww

今後はどんな感じでやっていくかは、次回の投稿で。

-----------------------------------------------------------------------------------

ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterFacebookページでコメントください。

Twitterアカウント: 点五P@20.5th Century P

Facebook Page: 20.5th Century Project

今まで投稿した曲: ニコニコ動画 マイリスト YuoTube Channel

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!


音楽(VOCALOID) ブログランキングへ

↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。