五十にしてボカロを知る!

50代でボカロPになった筆者の活動奮闘記

#267 今後当面日本語曲をやることにしました!詳細もうちょっと研究します!

まず前回の振り返りから。
前回洋楽カバーの活動が詰んだ、という結論を出した。


「なぜ、アレンジ力/ MIX力 が向上してるのに再生数が上がらないのか」

 

理由A: 海外のYouTube視聴者に多く聴いてもらうためには普段からSNSで英語でたくさん情報発信、交換していないとムリ

理由B: 海外視聴者はボカロに拒否反応を示す人も多い。なので歌い手さんバージョンを全面に出さないといけないが、自分も歌い手さんもそれほど有名じゃないからSNSで拡散できなきゃアウト

理由C: では日本は? 日本の若いネット視聴者には洋楽好きは少ない。

理由D: 古い洋楽が好きな層はそもそもネットをやっておらず、つながり、拡散が難しい。


今回はこれをどう解決、回避して、本来の目的である、
「昔作ってボツになった曲を世に出して、多くの人に聴いてもらって評価してもらう」
ことにつなげていくのか、を考える。


まず理由Aから。
突破するには英語力向上という難関が。
この歳でどれだけ実があがるのかわからないし、そもそもあと10年前後でAIによる翻訳/通訳システムが実用化され、海外とのコミュニケーション障壁は各段に改善すると思っている。なのに今更英語の勉強なんてムダ作業
少なくとも海外に打って出るのはしばらく保留した方が得策だ。

⇒ 結論A: 当面日本国内の視聴者に向けて曲作りし、投稿する。


次に理由B
海外向けを主体としないなら、必ずしも歌い手さんとのコラボも必須ではなくなる、ということだ。
アレンジ/MIXともまだ発展途上だし、当面曲作りに専念した方がいいだろう。

⇒ 結論B: 歌い手さんとのコラボも当面棚上げ

(将来英語曲をまたやるようになるまで)


ということだと、CとDからは自動的にこう決まってしまう。

⇒ 結論C: 日本の若い人の好む音楽(アレンジ)をめざす

が、この実現はそう簡単な話ではない。
回断念したから海外向けの英語曲を作ることにしたわけだから。

前回書いた通り、日本語オリジナルがうまくいかなかった理由はこれだった。

理由1 歌詞がダサい
理由2 アレンジ・ミックスがダサい (アレンジャーさんにお願いした分は除く)
理由3 曲構成が洋楽的(日本ではウケにくい)


今度は改めてこの解決、回避方法を考え直さなければならない。

結局、作詞、アレンジ、曲作りをそれぞれ、
1.自分でやるのか、
2.他人に頼むのか、
3.カバーするのか

ということなのだ。
腹をくくって自分で勉強するのか、あきらめて他人と組むのか、結局その決断をまた迫られた、ということだ。
今回はこの部分について、以下をじっくりと明らかにしていくことにした。


確認1「自分はどういう曲を作りたいのか、ターゲットとなる曲はどういう曲か」

単に流行っている音楽、ぼからん上位のような曲、ということでもないと思っている。
自分が好きな方向性のものでないといいものにはならないし何のためにやるのかわからない。
「自分が好き」「自分ががんばれば作れそう」「ある程度ウケそう」
という3拍子そろってないとダメなのだ。よくよく考える必要がある。

 

確認2「その作りたい曲はどういう歌詞、アレンジ、曲構成になっているのか」

 

確認3「そういう歌詞、アレンジ、曲作りをするために今の自分に足りないものは何か。」
(何を勉強すればいいのか)

 

これをわかった上で、自分でやるのか、他人と組むのか結論を出して、フラフラしないようにしたい。

安易に感覚的に結論を出して先に進めばまた失敗の山を重ねるだけだ。

 

実は、確認1はすでに終えているのだが、長くなるのでまた次回。
これから確認2に入るが、結構時間がかかるだろう。
1か月くらいはかかるかもしれないが、手を抜かずにしっかりやりたい。
今後の活動の基礎になるからね。

また同じようなこと考えてもイミないか?とも考えたが、前と大きく違っていることがある。
それは、この2年間の修行を通じて、EDMとしてのアレンジ/MIX力は各段にアップしている、ということだ。
日本国内向けには今のままではダメだろうけど、今のアレンジ/MIX力をベースにして不足を補ったり方向性を調整することで実現できる可能性は広がっていると思う。
洋楽カバー活動は、「評価」という点ではあまり成果はなかったが、「修行」としての成果は大きかった。
決してムダではなかった。むしろやってよかったと思う。他の方法でここまでできてないだろう。

あきらめずに着々と進めるぞ!!


P.S.
ちょっとうれしいことがありました。
洋楽カバー4曲目、I Want To Hold Your Hand ft. GUMI が、週間ぼからんで166位にランクイン!
これまで12曲投稿してますが、週間のランクインは2回目。

 ぼからん567 - ぼからんまとめ

 

ニコ動版再掲です。
I Want To Hold Your Hand ft. GUMI

www.nicovideo.jp

  

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterFacebookページでコメントください。

 

Twitterボカロ垢: 点五P@点五P@新作がぼからんで166位w

Facebook Page: 20.5th Century Project

 

今まで投稿した曲:

ニコニコ動画 20.5世紀P 投稿作品【GUMI】!

ニコニコ動画 Mixしてみた!

YuoTube Channel

 

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!


音楽(VOCALOID) ブログランキングへ

↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。