五十にしてボカロを知る!

50代でボカロPになった筆者(20.5世紀プロジェクト=点五P)の活動奮闘記

#276 次の曲のタイトル、コンセプト、コラボメンバーの発表!

さて!いきなり本題です。

2年半ぶりに来月 2/11 にアップする新曲の概要です!


タイトル:

「ゲーマー勇者に跪け」

※跪け=ひざまずけ

 

コンセプト:

この世は矛盾の極限。カンペキ解決は無理。選別して 切るものは切り、一番マシな(得点を稼げるやり方)をとるしかないだろ!
それができるのはいったい誰だ? ゲーマーしかないだろ!

ゲーマーしか世界を救えない! (厨二乙とか言われそうw)

 

曲調:

打ち込みボカロック (BPM = 182でギターSoloありなのに4つ打ちw)

 

Vocal:

GUMI Native(V4) をV5エンジン上で。かなりクールな声調にしてます。

 

という感じ。


どうだ! 今までと全然違うだろw

 

この曲は、元々1988年TMネットワークの影響を受けて作った、男性Vocal用のダンス曲。
当時、いくつかのプロダクションに持ち込みましたが、すべてボツ
それをアレンジも歌詞も完全に付け替えて、30年を経た現代によみがえらせました。

まさに「20.5世紀」を体現したような作品なのです!

実はこの曲は、2013年にボカロPとして音楽活動に復帰した時点では、復活対象曲からはずしてました。
当時は、ボカロにしてウケるのはカワイイ系の女性Vocal曲だろうと勝手に思い込んでいたのです。
このblogで去年分析してきた結果、クール系でビートの利いた曲/一人称がボク の曲の方がウケる、とわかったので、この曲を引っ張り出しました。
しばらくは男性Vocal向けに作った曲で勝負してみようと思ってます。
男性の歌い手さん向けにキーを下げたオケも公開予定です。

完全に作風が変わったと思ってください。


さて、次の曲、歌詞とアレンジは確定、あとはMIXの仕上げとマスタリングだけになりました。

だったらもっと早く上げたら?
と思うかもしれません。

が、かなり思ったよりいい作品になってきたので、ちゃんと絵師さん、動画師さんに頼んでオリジナルPVを作ってもらうことにしました。
曲調完全に違うので、これまでとは別の方々にお願いしました。

 

メンバー紹介させていただきます。


絵師さん:
 uran さん

twitter.com

www.pixiv.net

 

動画師さん:
 ちびぎた さん

twitter.com

www.nicovideo.jp

すばらしい作品を作られている方々と組むことができました。
これはスゴいことになりそうな予感!

すでにイラストは上がって、動画を作っていただいてます。
完成、アップをお楽しみに!!

blog次回もまたまた告知があります。

ガンガン行くぞーー!!!

-----------------------------------------------------------------------------------
ご感想、アドバイスなどありましたら、TwitterFacebookページでコメントください。

 

Twitterボカロ垢: 点五P@2/11新曲アップ!!!

Facebook Page: 20.5世紀プロジェクト

 

今まで投稿した曲:

ニコニコ動画 20.5世紀プロジェクト 投稿作品【GUMI】!

ニコニコ動画 Mixしてみた!

YuoTube Channel

 

↓ランキングに参加してますのでおもしろかったらクリックしてください!


音楽(VOCALOID) ブログランキングへ

↑ボカロ関係のBlogリンクがありますんで、是非ごらんください。